ルミキシルクリーム

一歩先をいく美白クリーム「ルミキシル(LUMIXYL)」
スタンフォード大学の皮膚研究者により開発された合成ペプチド「lumixylペプチド」を含有する美白クリームです。一般的にはハイドロキノンが有名ですが、臨場試験の結果、ルミキシルのほうが約17倍のメラニン抑制効果があると確認されています。

ルミキシルクリーム

低刺激、長期使用が可能
ルミキシルは非毒・低刺激でメラニン生成を均一に抑えるため、全て肌質に使用できます。また、日光によるダメージも抑えられ、ハイドロキノンに比べて低リスクで長期使用ができます。酸化しづらく、冷蔵庫での保管も可能です。

主成分「lumixylペプチド」とは?
「lumixylペプチド」は天然由来のアミノ酸の一種です。 シミの原因であるメラニンの生成に関与するチロシナーゼを阻害します。

(Journal of Investigative Dermatology 2009)

lumixylペプチドは、メラニンの生成を促すチロシナーゼを86%も抑制出来ることが臨場試験で確認されました。細胞内レベルでの抑制効果はハイドロキノンの17倍に相当します。

症例写真

シ ミ

ルミキシルのポイント

  • 非毒性・低刺激 様々な肌質に使用できる
  • ハイドロキノンに比べ17倍のメラニン抑制効果
  • シミの元、チロシナーゼを86%抑制
  • 長期使用をしても安心
  • 酸化しづらい
  • 冷蔵庫で保管可能
  • 肌に透明感を与え、保湿効果もあり

効 果

  • 加齢や紫外線によるシミ
  • 肝斑や褐色斑
  • シミまたは、むらのある肌の状態改善

使用方法

洗顔後、水気を拭き取った状態のお肌にルミキシルを患部全体に塗布します。
日中はSPF30以上の日焼け止めをご使用ください。

ページトップ

WEB予約

instagram

銀座ファインケアクリニック医師・看護師・カウンセラー採用サイト

Copyright ©2017 MFC Medical Corporation. All rights reserved.